高島屋ソ-シャルレンディングの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

高島屋ソーシャルレンディングは「高島屋ファイナンシャル・パートナーズ」と「FUEL株式会社」が連携してファンドを提供しているソーシャルレンディングです。

1万円から投資できることが特徴で、厳正な審査をクリアしたファンドが取り扱われています。

本記事では、高島屋ソーシャルレンディングの特徴やメリット・デメリット、実際に利用した人からの評判について解説していきます。

高島屋ソーシャルレンディングの公式サイトはこちら⇒

高島屋ソーシャルレンディングの評判・口コミは?実際に投資している人の声を紹介!

まずは、実際に高島屋ソーシャルレンディングを利用した人からの評判・口コミを確認していきましょう。

高島屋ソーシャルレンディングの良い評判・口コミ

初めに高島屋ソーシャルレンディングの良い評判・口コミを紹介します。

1万円から投資できるので、初心者でもチャレンジしやすいです。
株式やFXのように常に相場を気にしなくていいので、運用の管理が楽でした。
「運用して増やしたいけど、大きなリスクは負いたくない」という自分にとっては、ミドルリスク・ミドルリターンの高島屋ソーシャルレンディングはピッタリでした。

高島屋ソーシャルレンディングでは、1万円から投資できることや、運用の手間がかからないことに対して良い評判が聞かれました。

高島屋ソーシャルレンディングの悪い評判・口コミ

次に高島屋ソーシャルレンディングの悪い評判・口コミを紹介します。

運用期間が数ヶ月しかないので、また新たな投資先を探さなければいけない。
利回りが3.0%とあまり高くない。

高島屋ソーシャルレンディングでは、短期運用である点や利回りが低いことに対して、投資家から不満の声が聞かれました。

高島屋ソーシャルレンディングの公式サイトはこちら⇒

高島屋ソーシャルレンディングの強み・メリット3選

高島屋ソーシャルレンディングには、以下の3つのメリット・特徴が挙げられます。

  • 1万円から投資ができる
  • 社会問題の解決に貢献できる
  • 厳格な案件審査が行われている

それぞれ詳しく確認していきましょう。

高島屋ソーシャルレンディングの強み・メリット1. 1万円から投資ができる

高島屋ソーシャルレンディングは、1口1万円からの投資が可能です。

「ソーシャルレンディングに興味があるけど、まとまった資金を投資するのは怖い」と感じている人は、まず少額投資から始めてみましょう。

また「1万円ずつ3つのファンドに投資する」など、少額投資で複数のファンドに分散投資することも可能です。

高島屋ソーシャルレンディングの強み・メリット2.社会問題の解決に貢献できる

高島屋ソーシャルレンディングでは、社会問題の解決に役立つファンドを取り扱っており、ユーザーは投資を通じた社会貢献が実現できます。

過去にはサービス付高齢者住宅の普及につながるファンドを取り扱った実績があり、投資した資金は高齢者が安心して暮らせる社会づくりに役立てられました。

高島屋ソーシャルレンディングの強み・メリット3.厳格な案件審査が行われている

高島屋ソーシャルレンディングで取り扱うファンドは、厳正な審査基準によって選定されています。

通常のソーシャルレンディングでは、ファンドの組成と販売を同一グループが手掛けることが一般的です。

しかし、高島屋ソーシャルレンディングは、高島屋ファイナンシャル・パートナーズとFUELが連携したサービスであることから、2社それぞれが独立した目線でファンドを審査しています。

ユーザーに提供されるファンドは、そうした厳正な審査をクリアしたものであるため、きちんと投資家保護の観点が守られたファンドであるといえます。

高島屋ソーシャルレンディングの公式サイトはこちら⇒

高島屋ソーシャルレンディングの注意点・デメリット

様々なメリットが挙げられる高島屋ソーシャルレンディングですが、あまり取り扱いファンド数が多くない点はデメリットといえます。

これまで取り扱われたファンドは計4つで、最新のファンドは2021年11月に募集されたものです。(2022年9月28日現在)

頻繁に新ファンドが募集されることはないため、利用を検討している人は募集の案内を見逃さないように気を付けましょう。

高島屋ソーシャルレンディングのリスク3選

高島屋ソーシャルレンディングには、以下の3つのリスクがあります。

  • 想定利回りは3.0%
  • 短期ファンドが多い
  • 出金手数料がかかる

それぞれ詳しく確認していきましょう。

高島屋ソーシャルレンディングのリスク1.想定利回りは3.0%

高島屋ソーシャルレンディングでこれまで募集されたファンドは、どれも想定利回りが3.0%です。

他のサービスでは、想定利回りが10%を超えるファンドもあるため、決して高利回りとはいえません。

高島屋ソーシャルレンディングのファンドは、高い配当金を得る目的ではなく「ミドルリスク・ミドルリターン」を目的として投資することがおすすめです。

高島屋ソーシャルレンディングのリスク2.短期ファンドが多い

高島屋ソーシャルレンディングが取り扱うファンドは、運用期間が2~4ヶ月となっており短期ファンドが中心です。

償還後に継続して運用したい場合は、新たな投資先を探さなければいけないため「手間がかかる」と感じる人もいるでしょう。

ただし「ソーシャルレンディングがどのようなものか体験してみたい」という人にとっては、数ヶ月の短期ファンドに投資できることはメリットともいえます。

高島屋ソーシャルレンディングのリスク3.出金手数料がかかる

高島屋ソーシャルレンディングでは、配当金や償還金の出金に一律145円の手数料がかかります。

手数料は出金手続きの都度かかるため、なるべく出金手続きはまとめて行うようにしましょう。

なお、出金先がGMOあおぞらネット銀行の場合は手数料無料です。

高島屋ソーシャルレンディングの公式サイトはこちら⇒

高島屋ソーシャルレンディングは儲かる?実績を確認

高島屋ソーシャルレンディングで取り扱っているファンドでは、どれくらいの利益が得られるのでしょうか。

下記の表は、実際に高島屋ソーシャルレンディングで募集されたファンドの概要です。

ファンド名 高島屋FPファンド1号(札幌市サ高住)
想定利回り 3.0%
運用期間 3ヶ月
募集金額 4,000万円

上記ファンドは、北海道札幌市のサービス付き高齢者向け住宅への投資を目的に立ち上げられたファンドです。

想定利回りは3.0%であるため、仮に10万円を投資すると運用期間の3ヶ月で750円の配当金が得られる計算となります。

利回りは決して高いわけではありませんが、運用期間が短いことから一時的な運用先として検討するのもよいでしょう。

高島屋ソーシャルレンディングの仕組みをわかりやすく解説

高島屋ソーシャルレンディングは、投資家から集めた資金をもとに事業者へ貸付を行い、そこから得られた利息を投資家へ分配する仕組みが用いられています。

あらかじめ運用期間が決まっていることや想定利回りが提示されていることから、株式やFXに比べて運用の手間がかからない点が大きなメリットです。

ただし、貸付先事業者の経営状況によっては、元本割れのリスクがある点は十分理解しておきましょう。

高島屋ソーシャルレンディングの公式サイトはこちら⇒

高島屋ソーシャルレンディングに税金はかかる?

高島屋ソーシャルレンディングで受け取った配当金は、雑所得として課税されます。

ユーザーの口座には、源泉徴収税の20.42%が差し引かれた金額が入金される仕組みです。

高島屋ソーシャルレンディングは確定申告が必要な場合がある

年末調整を受ける会社員の場合は、雑所得が年間20万円を超えると原則確定申告を行わなければいけません。

詳細は、最寄りの税務署もしくは税理士へたずねましょう。

高島屋ソーシャルレンディングは「少額投資を始めたい人」におすすめ!

高島屋ソーシャルレンディングは、少額投資から始めたい人におすすめです。

1口1万円から投資できるため、初心者でも気軽にチャレンジすることが可能です。

運用期間も数ヶ月のものが多いため、長期間資金が拘束されないのも気軽に投資しやすいポイントでしょう。

高島屋ソーシャルレンディングの公式サイトはこちら⇒

高島屋ソーシャルレンディングの運営会社情報

高島屋ソーシャルレンディングは「FUEL株式会社」によって運営されています。

下記の表にFUEL株式会社の会社概要をまとめました。

FUEL株式会社の会社概要

FUEL株式会社の詳細情報は以下の通りです。

会社名 FUEL株式会社
代表者 代表取締役 細澤 聡希
所在地 〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-14 神谷町プラザビル3階

まとめ

高島屋ソーシャルレンディングは、1口1万円から投資できる貸付型クラウドファンディングです。

「高島屋ファイナンシャル・パートナーズ」と「FUEL株式会社」が連携してファンドを提供しており、独立した2社によって厳正なファンド審査が行われています。

「まずは少額投資から始めたい」「きちんと審査が行われたファンドに投資したい」という人は、ぜひ高島屋ソーシャルレンディングを利用してみましょう。

高島屋ソーシャルレンディングの公式サイトはこちら⇒

  • コメント: 0

関連記事

  1. クラウドクレジットの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  2. クラウドバンクの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  3. AGクラウドファンディングの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  4. マリタイムバンクの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  5. COOLの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  6. CRE fundingの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  7. CAMPFIRE Ownersの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  8. SAMURAI FUNDの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  9. J.LENDINGの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  10. ポケットファンディングの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  11. ジャストフィットの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  12. FUELオンラインファンドの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  13. LENDEXの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  14. セカンドライフの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  15. Unicornの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリスク、実績、儲かるかまで徹底解説!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

  1. みんなdeマンション経営の評判・口コミはどう?メリット・デメリッ…

  2. おにぎりFUNDINGの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリ…

  3. ゴコウファンドの評判・口コミはどう?メリット・デメリットからリ…

  4. ちょこっと不動産の評判・口コミはどう?メリット・デメリットから…

  5. トーセイ不動産クラウドの評判・口コミはどう?メリット・デメリッ…

最新のファンド情報を毎週配信中!

\ 最新のファンド情報を毎週配信中 /
メルマガに登録すれば、好条件のファンド情報や限定キャンペーン情報を見逃さずにチェックできます!
無料メルマガ登録はコチラ
\ 最新のファンド情報を毎週配信中 /
好条件のファンド情報や限定キャンペーン情報満載!
無料メルマガ登録